憧れの顔に

美容整形を受ける方法

美しくなりたい、と願うのは女性の美への永遠のテーマではないでしょうか。最近では美容整形の情報もネット社会に溢れています。施術方法や金額も非常に多様性に富んだ時代となっています。なりたい顔ランキングの上位の芸能人のような顔に憧れを抱く女性は後を絶ちません。近頃では女性のみならず男性でも美容整形を受ける方が多いといいます。美容整形を受けるには専門のクリニックや美容外科を訪れる事から始まります。初回はカウンセリングを受け、自分の悩みや理想を医師に伝え相談をします。そこで施術内容や金額面・施術にかかる時間などの詳細を聞きます。また術後のトラブルを避けるため、その施術のデメリットを聞いておくのも大事なポイントといえます。それらを総合的に考え手術を受けることに決めたら担当の医師に一任するのみです。

ランキングから見る理想の顔とは

近年の美容整形の人気の傾向に「メスを入れない施術」があります。これらの施術は医学の進歩に伴い非常に幅が広くなり、様々な悩みの部位に合わせた方法があります。美容整形したい顔のパーツランキングの第一位は目です。目の施術では一重の目を二重にして大きく見せる「埋没法」という方法が人気が高いです。ランキング2位の鼻の施術では「ヒアルロン酸」を鼻に注入する方法が安定した人気を誇ります。これには鼻を理想の高さに近づける効果があります。ランキング3位に位置するパーツはフェイスラインです。これには「ボトックス」という薬剤を注入して、頬の筋肉に働きかけ小顔を演出するという方法があります。これらの施術方法は総称して「プチ整形」と呼ばれています。「プチ整形」は美容整形をしてみたいけど初めてで不安な人やメスを入れるほどの大手術は避けたい、という方に圧倒的な支持を得ています。